ケアネット徳洲会ブログ

8~9月の施設の様子

2019年10月05日

  • 施設ライフ
  • 施設行事

皆様お久しぶりの更新となります。

サーバ移行が終わり、ブログの更新も再開できる様になりました。

今回は8~9月に掛けての施設行事についてなどをお知らせしようと思います。

8月には民謡コンサートと納涼祭、9月には幌南学園幼稚園の敬老訪問と喫茶店外出ツアーがありました。

民謡は施設のリハビリのS先生の紹介で来て頂き、短い時間ですがプロの歌声を聞かせてもらい、懐かしの歌もあり皆さんから好評をいただきました。

 

 

 

 

 

 

納涼祭は夕食後の為、飲み物とデザートのみの提供でしたが、たくさんの花火を中庭で行う事で皆さんに喜んでいただきました。

残念だったのは、打ち上げ花火もやったのですが破裂するところが高い位置の為、会場の食堂からは見えず音しか聞こえなかった事でした。 来年は何とか打ち上げ花火も見られるような工夫をしたいと思いました。

 

幼稚園の訪問はここ数年の定期行事になっていますが、毎年入居者様からは大好評で、今年は1クラスの訪問でしたが、元気さは例年と変わらず皆さんの笑顔が見られました。

又、今年も敬老の日に合わせて、フロアに飾る花を用意し、皆さんから喜びのお言葉をいただきました。

喫茶ツアーは現在実施中ですが、コーヒーよりもデザートのケーキに喜んでいる方も多く、数少ない男性の参加者は硬派に飲み物だけを頼む方が多いようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は施設のお祭りであるみなちせ祭があります。こちらは又別にお知らせしたいと思います。

 

 

 

荒馬運行&外食ツアー

2019年07月30日

  • 施設ライフ
  • 施設行事

皆さんこんにちは

7月の更新となります。

今回は7月上旬の荒馬運行と先日から始まった外食ツアーのお話しです。

荒馬運行は毎年このブログで紹介していますが、翼荒馬衆という地域の団体が踊りながら区内を回る物で、その際に施設にも寄ってくれています。

昨年は良い天気過ぎて、荒馬が来るまでにのぼせてしまう方が出るほど(来訪自体も20分くらい遅くなっていました)でしたが、今年はほぼ時間通りの来訪でした。

ただ残念な事に、当日施設で団体の見学ツアーを行っており、そちらの帰宅時間がちょうど荒馬運行の来訪時間と重なってしまうというアクシデントがありました。

目の前での踊りは迫力があり、入居者の方々の楽しみとして今後も続けていただく様にお願いします。

s_img_6132 s_img_6128 s_img_6123 s_img_6116

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話しは変わって今週から久しぶりの外食ツアーが始まりました。最近はファミリーレストランの「とんでん」さんに行く事が多かった為、今回は場所を変えて寿司の「魚べい」さんに行ってきました。

注文はパネルで行う形式で、職員はすっかり慣れた感がありましたが、入居者の方々は「分かりにくいね。」という方と「(注文が)楽になったもんだ」という両方の意見がありました。

寿司屋とはいう物の、サイドメニューでラーメンやから揚げデザートなどもある為、「寿司はあまり得意じゃないけど外出したいから来たよ。」という方もおり、今後も外出の行き先は考えていきたいと思います。

   s_img_6177 s_img_6173 s_img_6167 s_img_6165

 

 

運営懇談会&避難訓練

2019年06月26日

  • スタッフ日記
  • 施設ライフ

皆さんこんにちは。

6月も後半となり、夏間近な気温の日が続いています。

今回は6月1日に行われた運営懇談会と、本日行った避難訓練についてお伝えしたいと思います。

運営懇談会は今回で12回目となり、毎年6月に行われています。

入居者様や職員の状況や、通院状況、施設行事などの生活の様子や、会社の経営状態等を報告させていただいています。

毎年の報告を行う為、年々の移り変わりが見えてきます。

特に病院受診はそれぞれの受診科数が増え、今はほとんどの入居者様が受診付き添いを行う状況になっています。 

施設の行事も長距離や長時間の外出は皆さんも疲れることが増え少なくなっています。

ずっと同じ事を続けるのではなく、その時々にあった対応を常に考えていく必要を感じます。

報告の後は懇談を行いますがその際には紅茶とデザートが準備されます。昨年はバナナのムースケーキでしたが、今年はオペラで見た目も楽しめる物でした。

s_img_6016 s_img_6013 s_img_5955 s_img_5915 s_img_6012

話しは変わって、施設では消防の指導により年に2回の避難訓練を行っています。1回はご入居者様に参加頂き、もう1回はスタッフのみで実施します。

その日の体調や各々の予定もありますので、全員の参加とはなりませんが6割以上の入居者様は参加いただいています。

入居者様に参加いただく際は、実際に階段を使用して避難していただきます。前年の地震の時もそうでしたが、足腰の弱い方は車椅子のまま職員が階段を降ろします。

その際、車椅子の方は自分でバランスが取れないためとても怖いのです。

又、普段はエレベーターで上下の移動をしている為、階段を介助されながら下りるといった訓練に参加頂き、どのような感じになるのかを知っていただくようにお願いしています。

職員も、非常時の対応は繰り返し行わないと、その場では行えないことが多い為、訓練を繰り返しています。

非常時の対応というのは必要ないことが一番ですが、昨年の地震のような事はいつあるのか分かりませんので、定期的な避難訓練は今後も行っていくことになります。

s_img_5969 s_img_5963 s_img_5959 s_img_5976 s_img_5957 s_img_5954 s_img_5947

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来月は毎年恒例の荒馬運行が行われます。入居者様も楽しみにされている為、イベント後にはこのブログに上げ様と思います。

春の庭

2019年05月13日

  • スタッフ日記

皆さんこんにちは

令和に入り初の更新です。

今年は正月明けから急な寒暖の差がよく見られ、入居者の方々も職員も体調を崩しやすい日々が続いています。

4月後半から、又インフルエンザが流行りだしているとの話もあります。

皆さんも体調にはご注意ください。

話しは変わって、今月はまだ行事が行われていないので、施設の庭の花の写真をお送りしたいと思います。

気温の乱高下があると、お花の咲き方にも影響が出てくるところですが、幸いにも施設の庭の花は元気に咲いています。

又、母の日が近くなりご家族から花を贈られた入居者の方が「せっかくいい花だから、皆にも見て貰いたいわ。」とフロントにお持ちいただいたので玄関からロビーにかけて飾らせていただいています。

営繕の人の話では、これから外庭にも花を増やして行き、中庭にはマリーゴールドを増やすとの事でした。

6月には運営懇談会もあり、準備で忙しい日々です。来月の更新時には行事の様子と運営懇談会の様子をお知らせしたいと思います。

img_5801 img_5803 img_5804 img_5805 img_5806 img_5808 img_5809 img_5811 img_5812 img_5814 img_5815 img_5816 img_5817 img_5818 img_5820 img_5821 img_5822 img_5823

平成最後の更新

2019年04月29日

  • 施設ライフ
  • 施設行事

皆さんこんにちは

本日は表題の通り平成最後の更新となります、実は前回の更新の前日に施設で入居者の皆さんの前でてんぷらを揚げて提供する実演会がありました。

海老・茄子・かぼちゃ・鱚・アスパラ・たらの芽・アナゴ・こごみ・行者大蒜・独活・菜の花と多種のてんぷらが提供され、おかわりも自由でした。

とは言っても上記の通りたくさん出ていましたので、おかわりは自分の好きな物を数品頼む方がいたくらいで、ほとんどの方は最初に出された分でお腹いっぱいになっているようでした。

むしろ職員食で提供された方で職員が多量のおかわりをしているくらいでした。

s_dsc_0946 s_dsc_0957 s_img_5419 s_img_5428 s_img_5435 s_img_5439

 

 

 

 

 

s_img_5430 s_img_5444 s_img_5454 s_img_5483 s_img_5484 s_img_5503

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s_img_5482

 

s_img_5462

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年から、そば打ち・マグロ解体・てんぷら実演と入居者の方々の目の前で作って提供する行事が増えてきました。いずれも好評で職員もご相伴に与れる為、今後も続けてもらいたいと思います。

最後に又、庭の写真を載せています。季節がはっきりと春になってきている為、前回のブログの庭と比べていただけると変化が良く判ると思います。

 

s_dsc_0966 s_dsc_0974 s_dsc_0979 s_dsc_0980 s_dsc_0981 s_dsc_0982 s_dsc_0983 s_img_5754 s_img_5755 s_img_5756 s_img_5758

四方山話

2019年04月17日

  • スタッフ日記

皆さんこんにちは

4月の更新になります。

年度も変わり、先週からだいぶ温かくなっています。今週の札幌は20度を越える日もあり、一足早い夏の気分になりそうです。(実際はまだ初春なのですが・・・)

今回は特別ご紹介する施設の行事は無いので、施設の庭のお話や、リハビリのS先生が行っている医療公演の話をさせていただきます。

毎年施設の外庭・中庭の花を世話は営繕の人がしてくれているのですが、今年はまだ行っておらず去年の秋口に植えた花が咲き始めたところでした。

土曜日の時点ではわずかに咲いていただけでしたが、昨日の雨のおかげで大きく咲き始めました。

これからどんどん花が増えてきますので、良い写真が撮れたら都度このブログにあげていこうと思います。

s_img_5748 s_img_5749 s_img_5750 s_img_5751 s_img_5752

当施設のリハビリのS先生は月に1回市内の区民センター等で医療公演を行っています。内容は主に腰痛予防や自宅で出来る簡単なリハビリ等についてですが、毎回2~30人程度のご参加を頂いています。

先週の土曜日に「高齢者の為の住まい選び 生活支援情報セミナー」という入居相談会があり、そこでもS先生のリハビリ講座がありました。

相談会自体には150人くらいの参加がありましたが、S先生のリハビリ講座は相談会の一番最後になっていた為、20人くらいしか聴衆は残っていませんでしたが、施設長が行っていた施設の案内は盛況で、ブースで説明をしながら空いた手でパンフレットを配るといったアクロバットな対応をしていたそうです。

s_img_5351 s_img_5355 s_img_5360

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入居のご相談が増える時期として、GWの前後、お盆後、雪が降る前の秋口があります。久方ぶりに家族が集まる事で、ご両親の生活が心配になる事が多いようです。

逆にその時期をずれると入居相談は多少緩やかになる為、落ち着いて施設を探すにはいい時期となるかもしれません。

当施設への入居や見学のご相談の際は、下記へご連絡ください。

ケア付き住宅徳洲会

〒062-0053 札幌市豊平区月寒東3条16丁目6番6号

TEL(011)854-5501   FAX(011)854―5343

care-tsuki-soudan@care-net.co.jp

入居相談担当 京藤 長谷川 菅原

 

早い雪解けと春の足音

2019年03月21日

  • スタッフ日記

皆さんこんにちは

3月の更新となります。

今月は大きな行事としてはひな祭りのみでした。

例年も、食堂でおやつを食べながら、歌を歌ったりといった行事ですが、今年はアコーディオン演奏のボランティアの方に来ていただきました。

演奏の曲目は事前に頂いていましたが、当日の入居者の方々の様子を見ながら、演奏内容を変えたりアレンジしてくれたりと、短い時間でしたが楽しんでいただけました。

s_img_5610 s_img_5618 s_img_5623

話しは変わって、表題にあるとおり、今年の札幌は雪解けがとても早く、歩道にわずかに残っている程度で、通勤がとても楽です。

その代り、花粉も例年と比べると早く出てきている様子で、筆者は花粉症では無いのですが、同僚の花粉症の方は「あんまり早くから薬は飲みたくないんだけど、仕方ないね。」と苦笑いでした。うれしくない春の足音のお話しでした。

雪も融けたので、今後は外出行事も入ってくるでしょう。おいしい物を食べに行く行事ならぜひ運転手に選んでいただきたいと思いました。

 

節分(豆まき)

2019年02月14日

  • 施設ライフ

皆さんこんにちは。

2月の更新となります。今日はバレンタインの日ですが、ブログの内容は2月3日の節分のご報告になります。

2月3日の日曜日、施設で毎年恒例の豆まきを行いました。今年も毎年恒例の施設長、クリスマスでは女装(?)を披露してくれたT君の2名が鬼役として仮装をしてくれました。

今年も気合の入った仮装で、入居者様も何人かは本気でびっくりしていました。

各階を回り退治される鬼でしたが、退治された後は皆さんと記念写真を撮っていました。

又、例年通り鬼が来る前に豆を食べてしまう入居者様もおり、「豆足りないからもっと頂戴」と話される方もいました。

施設長がいる限り、毎年の鬼は今後もお願いしていこうと思います。

s_dsc_0914 s_dsc_0915

 

 

s_img_5457 s_img_5510 s_img_5478 s_img_5468 s_img_5462 s_img_5459

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、節分の豆まきのやり方は地方によって色々あるそうで、京都では鬼除けにイワシとヒイラギを玄関に飾ったり、最近ではすっかり北海道でもおなじみになった恵方巻きは、元は関西圏の風習なのだそうです。

北海道や東北では節分に落花生をまく事が多いと思いますが、これも地方の風習ですね。

引越しをしないとなかなか分からない物も多いと思う今日この頃です。

次回の更新は、ひな祭りの様子をお知らせしようと思います。

新春歌謡ショー

2019年01月28日

  • 施設行事

皆さんこんにちは。

1月2回目の更新となります。

今回は例年行っている新春のカラオケ大会が、前年NHKのど自慢に出たS先生のコネで、のど自慢の参加者を呼んでの歌謡ショーにグレードアップしました。

のど自慢参加者の方自身は数名でしたが、施設でのボランティア等の経験のある方や、グループで活動している方などがおり、入居者様もリズムにのって歌ったり、身振り手振りで踊ったりとかなり楽しんでいただけたようです。

s_img_5240 s_img_5254 s_img_5258

s_img_5278 s_img_5313 s_img_5317 s_img_5334 s_img_5336 s_img_5339 s_img_5340 s_img_5343 s_img_5360 s_img_5366 s_img_5375 s_img_5432 s_img_5435

次回イベントは2月3日の節分です。

今年も施設長が鬼の仮装をして館内を回ってくれるので、写真に収めてブログに載せよう

と思います。

新しいボランティア

2019年01月21日

  • 施設ライフ

皆さん、あけましておめでとうございます。

という挨拶には少々遅い時期ですが、本年1回目の更新となります。

昨年末から、施設で数名のインフルエンザの発症があり、又風邪症状で体調の悪い方もいたため、行事関係をお休みにしていました。

ようやく症状も落ち着いてきた為、今年に入って初のイベントとなりました。

20日の日曜に、新しいボランティアでフルート演奏のSさんが来てくれました。

以前他の施設でも。フルート演奏のボランティアを行っていたとの事で、約1時間の間に、歌謡曲・童謡・洋楽・クラシックと様々なジャンルの曲を聞かせてくれました。 

今回は初回の為、「聞くだけでも。」と歌詞カードなどはお渡ししませんでしたが、皆さん色々な曲で歌ったり、鼻歌でメロディーを追ったりとても楽しんでいただけました。

これから毎月来てもらえることになった為、楽しませていただこうと思います。

s_img_5217 s_img_5221 s_img_5222 s_img_5226

©2015 CARENET TOKUSHU KAI All Rights Reserved.